2009-03-07

無題


CIMG0006.JPG
CIMG0031.JPG
CIMG0011.JPG

2009-03-06

ふきのとう


CIMG0007.JPG

東京都新宿区の坂の途中でふきのとうが顔を出していました。

東京万歳!



CIMG0009.JPG

2009-03-05

グールド!

CIMG0013.JPG

ついに入手。グールド オリジナルジャケット80枚セット。

バッハの全集が出た、という事で調べていたら
以前に80枚セットなるものが出ていた事が発覚。
こんなものが世の中に出ていたとは・・

今も若干流通しているとの事で、オークションでGET。

レコーディング順になっているのでデビューの
ゴールドベルグから聞き始めています。
まだまだ4枚目なんだけど,
これはすごい・・。
天才!

CIMG0014.JPG

1日1枚聞いていくと全部聞き終わるのに2ヶ月半。
すると1年で約3周。
残りの人生であと何回聞けるのかしらん・・、
なんて話になりますが、こりゃ楽しみです。

ジャケットも秀逸です。

CIMG0015.JPG



2009-03-04

種買いに


CIMG0010.JPG

CIMG0011.JPG

東京で種をまく。

というイベントを尋ねてみました。
ヨーロッパの野菜の種、在来種の種の量り売りなんかやっていて
なかなか興味深い内容でした。


初めての人向けに鉢、土、種のセット販売なんかも洒落た感じでやっています。
このイベントは編集者個人の発案からみたいですが、
これをきっかけに野菜作りにはまっていく人も多いでしょう。

ネットで種が買える時代、とは言いますが実物を手に取りながら
何を植えようかと考えるのが良いんですね。


CIMG0012.JPG

真夏の『ビール&枝豆』の為に2種類の種を買って帰りました。

今日がイベント最終日です。

『イベントギリギリで紹介するのやめてもらえません?』

『・・・気をつけます・・。』

2009-03-03

ハンニバルキャベツ

CIMG0072.JPG

おいしいキャベツを食べるのは人間だけではありません。

青虫、ヨトウムシなんかは
お前そんな小さな体でよくそこまで食うな・・
というくらい食べます。

そんなお腹いっぱいの虫達を鳥が一瞬にして平らげます。

冬の間、虫も少ないせいかヒヨドリ達がこうやって
キャベツなんかを食べています。

まもなく啓蟄ですね。


2009-03-02

日曜日

畑へ行く道の途中にあるカフェ。
初めて行ってみると、
ジムホールなんかがかかっていて
ゆったりとした空気が流れていました。
この辺りでは珍しく?品の良いお店。


CIMG0059.JPG

ごちそうさま、と家路につくと
おいおい昭和かね此処は・・という景色でした。


CIMG0066.JPG

2009-03-01

ブロッコリー!?

CIMG0049.JPG

これは近所の畑ですが、花盛りです!

こうなってくると食べるには固いです。
花を愛でましょう。

ブロッコリーの花は淡い黄色なんです。

2009-02-28

おかげさま

CIMG0045.JPG



拝啓メジロ様

あなたのかわいい演技のおかげで
良いページが作れました。
どうも有り難う。
たくさん召し上がって下さいな。

CIMG0041.JPG

引用

私たちがこの世に存在するということ、私は今、どうしてここにいるのか、ということを考えられたことがあるでしょうか?
私たちは突然この世に生まれてきたのではありません。誰にでも両親がいます。両親の出会いが私の存在する直接の縁ということになりますが、両親それぞれの両親をたどっていきますと、遠い遠い先祖まで、何万年、何十万年と途切れることなく脈々と続いてきた、無数の生命があることに気づかされます。
また私たちが生きているということは、家族だけでなく、社会の人たちや食べもの、着るもの、あらゆるものに至るまで、多くの支えを受けています。つまり私たちは、けして自分一人で生きているのではなく、生かされているのです。そのことに気づいた時に出てくる感謝の言葉が「おかげさま」なのです。
            by妙心寺


何事もおかげさまです。
敬具


CIMG0047.JPG




2009-02-27

雨〜雪

春のこない冬は無い〜♪ by遠藤実 、って事で
春目前ですが寒い一日です。

春近し

CIMG0062.JPG

雨でも写真


CIMG0002.JPG

撮りませう。

2009-02-26

お伊勢さん 2

神宮では、2015年の式年遷宮に伴い
宇治橋の架け替えが行われています。

CIMG0018.JPG

橋の美しい曲線は宮大工の仕事です。
釘を使わない臍組みの技で丁寧に作られているのが
見る事ができました。貴重ですね。

その工事中の橋の隣に架けられた仮橋を通って内宮へ。
こんなことも20年に1度のレアケース。

CIMG0024.JPG

この式年遷宮、単に物質を保存するという事ではなく
その先にあるもの、『いのち』の永遠性に対する神聖な行為ですね。
敬服致します。


CIMG0027.JPG

1000年以上続くその人間の営みを、じーっと黙って見ています。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59

Tags

Archives


powered by チカッパ!ブログ