2009-07-24

BLOOD LINE

何度か訪れた事のある宮古島。
沖縄の中でも独特の雰囲気のある島です。
血が濃い感じ、土着的、神に近い島、
オトーリでズブズブ・・、人頭税、ブルースマンがあちらこちらに・・・。

090724_0848~01.JPG

そんな宮古の昔から歌い継がれてきた民謡、神歌を久保田真琴がアレンジしたのがこのCD。
ハイサイおじさんを本土に紹介したのも彼だそうです。

素材をリスペクトして上手く楽しんで料理しました♪って感じ。

ゴチソーサマー。

この中で三線&歌で参加している10歳の神童、是非聞いてください。

譜久島雄太

以前三線を毎日弾いていた事があって、それなりに上手になっているんだけど
『絶対に超えられない一線』というのが先の方にチラチラしてました。
それは何だろう?

『血』

ヤマトンチューでは歌えない歌があります。

10歳のブルースマンは正しく血を受け継いでいますね。

また宮古に行きたくなります・・。







2009-07-23

In the Darkness 2

090713_2318~01.JPG

見る人によって様々な感じ方があるものだ
と写真展の会場にいると改めて思います。
その多様さにまた刺激されます。


オープニング小宴に来てくださった皆様。
本当に有り難うございました。
素敵な一日になりました。



090722_1126~05.JPG





2009-07-22

In the Darkness

090721_1618~01.JPG


090721_1644~01.JPG

写真の設置も無事に済んでいよいよ写真展、今日から開催です。

皆様是非御来場下さい。


http://www.pgi.ac


2009-07-21

鴉の勝ち

もう食べ時かな?
もう1日くらい太らせてから収穫かな??
なんてにんまりしながら翌日行ってみると・・・

ゴチソーサマー♪

090707_1605~01.JPG

ってことはよくある話なんですが、

『鴉は今が食べ頃、という事をどうやって感知するのか??』

人間の感覚で言う視覚、嗅覚とはまた別のサインがきっとあるのでは?

果実に一番甘みが増す頃、フェロモンの様な波動物質が植物から出ていて
それを鳥達がキャッチするのかと思うんですね。

目には見えないところでケータイの電磁波、テレビのデジタル波、ラジオの短波なんかに
混ざってトウモロコシの甘〜い誘い波が飛び交っているんじゃないでしょうか。

蟻もその波動をキャッチしてますね。

090707_1606~01.JPG




2009-07-20

しつこく夕焼け

仕事部屋から外を見ると
向かいの木が黄金色に輝いています。

090719_1826~01.JPG

綺麗だね、とそのまま作業をしていると

『窓から空を仰いで御覧』

と聞こえてきたような氣がしたので見てみると。


090719_1852~01.JPG

オーララー!東の空。


090719_1855~01.JPG


ブラボー!西の空。


しかし夕焼けの綺麗な街に引っ越してきたもんだ。





2009-07-19

無題

SN3J0013001.JPG
SN3J0014001.JPG
SN3J0015001.JPG





2009-07-18

背中

090703_1301~01.JPG

一応畑ではカメムシは害虫扱いされています。
悪臭を放つので『屁こき虫』なんて蔑んだ呼び方もされたりします。

しかし、この背中のデザイン、素晴らしい。
完全調和で美しい形象。一点の曇りもありません。
ん〜、神は細部に宿る。しばし見入ってしまいます。

すると脳内に懐かしいメロディーが鳴り始めました。

引用

唐獅子牡丹


義理と人情を 秤にかけりゃ
義理が重たい 男の世界
幼なじみの 観音様にゃ
俺の心は お見通し
背中で吠えてる 唐獅子牡丹

親の意見を 承知ですねて
曲りくねった 六区の風よ
つもり重ねた 不幸のかずを
何と詫びよか おふくろに
背中で泣いてる 唐獅子牡丹

おぼろ月でも 隅田の水に
昔ながらの 濁らぬ光り
やがて夜明けの 来るそれまでは
意地でささえる 夢ひとつ
背中で呼んでる 唐獅子牡丹
               by 高倉健


090703_1302~01.JPG








2009-07-17

よごれていない一日

貧乏学生だった頃(とはいえ時はバブル全盛期、結構ヨロシクやっていた)
青学近くの古本屋で見かけた一冊。
5000円と当時の自分には高価だった為諦めたけど
この本の題だけはずっと頭の片隅に残っていました。

なんとも素敵な一行。

090717_0846~02.JPG

時うつろいネットの時代、古本も検索で買える様になり
調べてみるとありました、2年ほど前に3000円でお買い上げ。
いやはや便利です、このサイト。

『日本の古本屋』



人間誰でも叩けば埃のひとつふたつ出るってーもんですが、
今日一日は正しく生きよう。と朝思い、
今日は正しく生きた。と寝る前に思う。

これ理想ですね。



090717_0847~01.JPG

サイン入り♪





2009-07-16

街のつくりかた

090715_1314~01.JPG

鉄道を引っ張ってきて駅を作ります。

その周りに効率よく人が住めるよう高層マンションを建設。

この世で生きるに大事な物は?お金と健康。
ということで銀行と病院をまず稼働させましょう。

衣食住の欲望を満たす為に駅前に巨大ショッピングモール。

090715_1319~01.JPG

その最上階に『屋上農園』なる物があるらしいので行ってみましょう。


090715_1126~03.JPG

お〜、立派に育っています。
かなり大きいプランターなので野菜も元気ですね。
ナストマトモロヘイヤキュウリオクラカボチャトウモロコシナドナド。

090715_1125~03.JPG


『しかし、この広大な聖なる大地をアスファルトで窒息死させておいて
 屋上農園っておかしくね?』


『こういった矛盾を抱えて悩みながら生きるからこそ人間は成長するんだよ。』


『ふ〜ん。なるほどネ。』










2009-07-15

御機嫌朝顔


090715_0625~01.JPG

『おはようございます』

『綺麗ですね』

『ほんとに、野菜作りも良いけど花も良いですね』

『あまりそっちにのめり込むと帰って来れなくなりますよ、
 ほどほどにね』

『・・・・・・』



090715_0627~01.JPG





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59

Tags

Archives


powered by チカッパ!ブログ