2009-08-20

きゅうりの成績

090812_1412~02.JPG

今年のキュウリも終わりです。

4株中、2株が生育初期のウドンコ病で伸び悩み。20本ずつ。
    1株は絶好調、50本。
    もう1株はまぁ、そこそこ30本。

トータル120本ってところでしょうか。

一日1本食べながら人にあげたりしてるとちょうどいい数ですね。

人生何事も程々が大事。足るを知る。はい、そうですね。


キュウリが終わると夏も終盤。

090818_1409~01.JPG

また来年お会いしましょう。







2009-08-19

蝉の生態はホタルに似ているね


090816_1137~01.JPG
090812_2052~01.JPG

昼夜問わず絶叫しております。

以前蝉の音は不思議とうるさく感じない、なんて書き記しましたが

網戸やベランダでの絶叫はさすがに脳天に響き渡ってきます。


閑さや 脳に染み入る 蝉の声


090815_1644~01.JPG

合掌。






2009-08-13

天然的色彩美 2



090811_1540~01.JPG

赤紫蘇を収穫、ジュースを作ります。

夏バテ予防、アトピー、花粉症にも良いそうです。
まぁなんといっても美味しいんですよね。

090811_1838~01.JPG

お湯で煮だす事20分、砂糖とクエン酸を加えて出来上がり。

隣はモロヘイヤ、今宵のアテに。

ジュースも良いけど焼酎を割って飲んでも SO GOOD。

しかしこのルビー色、綺麗なもんです。


090812_1958~03.JPG





2009-08-12

天然的色彩美

ゴーヤという生涯最後の雄姿です。

090811_1454~01.JPG

美しい・・。
この美の瞬間に向かってゴーヤは生きているんでしょう。

青い時期に収穫されて食されてしまうゴーヤは

『あぁ・・今回も赤い種までたどり着けない・・』

と地団駄踏んでいる事でしょう。

この赤い種(の周りのわた)の部分、そのまま口に入れると
優しい甘みが広がります。

味わったら種を畑にペッ♪

来年忘れた頃に発芽してくるでしょう。



『あ〜、あん時のゴーヤ君!お久しぶり!!』












2009-08-11

また遭いましょう。



虹を見て思ひ思ひに美しき。 高浜虚子


090810_1744~01.JPG


今年はよく虹と出会う。



2009-08-10

百花園


 暇あらば 徒歩1分で 百花園 

只今、『江戸・変化咲き朝顔展』開催中です。

090809_1000~01.JPG


1周しても10分足らずの庭園ですが異空間へ誘ってくれます。

090809_1007~01.JPG

ジンジャーの花 ってことは生姜ですね。

090809_1014~01.JPG

年間パスポートを買って(600円、安!)足げに通います。

溜まった磁気をアースしにね。





2009-08-09

墨東酒場

川向に越してから何かと忙しく、酒場でダバダする暇もなかったんですが
これからちょくちょく潜入して行きたいと思います。

まずは近所で客足の良い酒場へ。

090808_2006~01.JPG

とりあえずビール!でお疲れさん。
メニューも豊富です。メインの焼き鳥、美味也。

090808_1920~01.JPG

090808_1918~01.JPG

串焼き、魚、季節の野菜、3拍子のバランスもいい感じです。
酒の種類も豊富。春雨、亀五郎、兼八・・色々あります。

大将の顔も恵比寿顔でイイですね。
見渡せばいつの間にやら満席状態。

The King of 居酒屋ですな。

『な〜んだ、此処でイイじゃん。もう。』

『いやや、せっかくなんでも少し色々巡りましょ♪』






2009-08-08

In the Darkness 5

090723_1850~02.JPG
090723_1851~01.JPG
090728_1527~02.JPG


皆既日食で始まった写真展、本日、八八の末広がりで終わりです。





2009-08-07

In the Darkness 4

090623_1633~01.JPG

しばらく前に出た写真集。 『Odyssey』

作家はリンダコナー。アメリカの女性写真家です。

チベット、インド、カンボジアなどアジアの情景を8x10で
スナップした写真をメインに構成されています。

時折挿入されている天体写真はリック天文台で撮影された
ガラス乾板をリンダがあらためて密着プリントした写真です。
要は100年ほど前の天体写真なんですがとても有機的です。


090623_1634~02.JPG

ロマン溢れる素敵な写真集。

眺めていると、大型カメラを担いでフラッと行きたくなりますね。


『どこで買えますかこの写真集?』

『写真展やってるギャラリーで買えますよ。展示は明日まで!』









2009-08-06

アブラゼミ

我が家の窓辺におわしますシンボルツリー。

090806_0657~01.JPG

色々な生き物が寄ってきます。自分もそのひとつなり。

今の季節は蝉ですが、深夜12時頃から大合唱を始めます。

あれ?蝉って夜中鳴くんだっけ?

布団の中眼を瞑りながらシミシミシミシミシミシミ・・・

音量はかなりのもんですが不思議とうるさく感じません。
むしろ心地よいバイブレーション。

昔テレビで見た記憶。
UFOに人間が収監されていく時の効果音がこんなだっけ・・。


という真夏の夜もまた一興。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59

Tags

Archives


powered by チカッパ!ブログ