2009-09-22

Purple Days

百花園、萩のトンネル七部咲きといったところ。

090918_1015~01.JPG


赤紫蘇ジュース、発酵してきています。何でも発酵するもんだ。
ふたを開けると『バフッ!!』と軽い爆発音。
微炭酸飲料になってる・・。美味也。

090918_1731~02.JPG



夕暮れ時の曇り空も何故か紫色。

090918_1747~01.JPG



引用

赤色エレジー  byあがた森魚

愛は愛とて 何になる
男一郎 まこととて
幸子の幸は どこにある
男一郎 ままよとて
昭和余年は 春も宵
桜吹雪けば 蝶も舞う






2009-09-18

まだまだ元気です。


090914_2203~02.JPG

マラカス?


090914_2203~01.JPG

イチジク浣腸??



090914_2206~01.JPG

はて???



090914_2206~02.JPG

あ〜。



090914_1349~01.JPG

細マッチョなアイコは依然、衰える気配もありません。

カッコイイ!





2009-09-17

おじぃとゆんたく@畑

『あんた,若いのによくやってるね。』

『あぁ、どうも。』

『平日昼間に畑に居るってあんた仕事何やってんだい?』

『フリーで働いてるんですよ。』

『フリーターか・・。』

『・・違います,フリーランス。曜日に関係なく仕事があれば仕事、
 無ければ休み、みたいな所ですかね。』

『派遣なのか・・。』

『違います。写真やってるんです。所謂フリーカメラマンってやつですよ。』

『写真?それは趣味だろ?』

『仕事です・・・。』


090822_1450~02.JPG

『その菜っ葉は何でぇ?』

『バジルです。』

『バジル?聞いた事ねぇな。』

『パスタとかに入れると美味しいですよ。』

『・・・パスタ?』

『スパゲッティ。』

『・・・・・』

『ちぎって食べてみてくださいよ。』

『おぉ,良い香りだねぇ!』

『でしょ!』

『おぉ、こりゃイイネ!』




2009-09-16

納豆ボカシ

秋冬野菜に向けてボカシを作ります。

090907_1024~01.JPG

米ぬかに納豆1パックを混ぜ、水を加えます。
発行促進に春作った『天恵緑汁』を少し加えてコネコネ。
(砂糖でも発行促進になりますよ。)

090907_1029~01.JPG

この水の加減が大事、耳たぶくらいの柔らかさでね。

3日もすると発酵してきます。手を突っ込むと60°Cくらいの暖かさ。
米ぬかの発酵する甘〜い香りがベランダに漂い始めます。

毎日撹拌して2週間、熱も治まってきたら出来上がり♪

『どーしてこれが野菜達に良いの?』

『どーしてでしょう?微生物に聞いてみたいですね。
 ミクロの世界の事は謎だらけです。』









2009-09-15

荒川 2


090911_1316~01.JPG

サイクリングロードから川に向かっていくつも小道ができています。
辿っていくと,リバーサイド居住区。
大勢の人が住んでいます。

090911_1315~01.JPG

背の高いすすきが娑婆の冷たい風を遮ってくれています。


居住区を過ぎると野球場&サッカー場が何キロも続きます。

090911_1326~01.JPG

いったい何面あるんだろう・・?
平日なので稼働率0%・・。

野球サッカーに熱狂する時代はそろそろ終わり。
これ全部果樹園&都民農園にしたら面白いんじゃない?

東京の食料自給率も5%くらい上がりそう。


など徒然しながら帰り道は時速15kmでのんびり。

BGMはShivkumar Sharma。

サントゥールの優雅な調べを聞いていると
荒川もガンジス川のように見えてきます・・。



090911_1449~01.JPG

2009-09-14

荒川

抜ける様な青い空。

そーいえば荒川にサイクリングロードみたいなのが
あった様なので行ってみましょう。

090911_1312~01.JPG

おー、こりゃイイネ♪

ジムのエアロバイクとは比べ物にならない快適さ。

自転車野郎と下町の暇なオッサンが交互に行き交っています。

ipodでレッチリBGM。
乾いた秋風に乗って時速25km。


カリフォルニアか此処は?。

090911_1427~01.JPG

NO NO・・・荒川区。

グングンと南下していくと次第に潮の香りがしてきます。
風も強くなってきました。


090911_1410~01.JPG

河口終点に到着です。その先は海。

久しぶりの長距離で膝が『ワッハッハッ』と笑っています。


                            つづく




2009-09-13

萩まつり

百花園では年中,季節ごとに色々な催し物が開催されていますが
主要なイベントのひとつがこの『萩まつり』です。

090912_1419~01.JPG

イベント,といっても萩のトンネルに花が咲き人はそれをくぐり
『はぁ,キレイね・・』とホッコリする。

それだけ、シンプルイズベスト。


090912_1419~02.JPG

妖艶な花、曼珠沙華も咲き誇ってます。
マンジュシャカはサンスクリット語manjusaka(白い花)の音写だそう。





090912_1427~01.JPGと一緒に
090912_1433~02.JPGなんてのもまた一興。



萩はまだ三部咲きといった所、10/1までやってます。




2009-09-12

無題

090907_1508~01.JPG


090822_1821~01.JPG


090909_1415~01.JPG


090822_1810~01.JPG




2009-09-11

Ile de France

090910_1126~01.JPG

『カラッカラッ!』

なんて聞こえてきそうなくらいに乾いた空気のイイ天気。

こんな日は干し野菜日和、米茄子でも干しませう。
3個でちょうどザル満タン。

090910_1042~01.JPG




夕暮れ時、下町商店街を歩いているんですが
皮膚に伝わる乾いた空気、と高い空、
フランスの田舎町でも散策している様な感覚に暫し襲われてきます。

090910_1746~01.JPG

あ〜、そーいえば暫く行ってないね〜、フランス。
シャンパーニュのブドウ畑が懐かしい・・。
ボォードレールのお墓も行ったっけ・・・・。


そんなイル・ド・フランスな陽気に誘われてか
もつ焼き屋さん、オッチャンオバチャンで満席状態。

まだ6時前だというのに・・。


090910_1753~01.JPG





2009-09-10

去年のこぼれ種、鳥が運んでくる種、風で運ばれて来た種、などなど。

畑の土には無数の種が眠っています。
そして各々の都合により随時発芽してきます。

その大半は『雑草』とカテゴライズされて抜かれてしまいます。

時折見慣れない新芽があると、『こりゃなんだべ?』
とそのまま見守ってやります。


090716_1704~01.JPG

そんな中でもこの夏のヒットはこの白カボチャ。

レア野菜らしくネットで1個1000円近くしてました。

勝手にグングン育っていきます。
キュウリの支柱〜トマトの支柱〜ナスの支柱まで縦横無尽。

食してみると普通のカボチャよりでんぷん質が少ない感じ
みずみずしいお味です。



090909_1319~01.JPG

もうひとつはこれ。不思議ちゃん。

白い美しい花を咲かせます。
たぶんナス科?、見たこと無い・・。

なんだろ〜,食べれんのかな〜?

090909_1319~02.JPG








1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59

Tags

Archives


powered by チカッパ!ブログ