2010-01-10

乾燥好日


カラカラな日が続きます。

乾燥肌、ドライアイなど色々ありますが
洗濯物の乾きっぷりも絶好調な我がベランダでは
干し野菜、乾物作りも佳境に入ってます。



100106_1012~01.JPG

ミカンの皮は粉末状に。
畑のアブラムシ対策用ですが、もちろんうどんにパラパラしてもOK♪

昨年ミルミキサーが壊れたので新たに購入したものを使ってみると

100108_1110~02.JPG

GOOD JOB!!

とても良い感じなIwataniミルサー。

うんうん、やっぱり道具はちゃんとしたものを買うべし。
家訓にしましょう。

とはいえ18000円が形落ちでなんと5652円。by Amazon

我が家の家訓として「アマゾンで買い物すべからず」ってのがあるんだけど
背に腹は変えられません。試しに購入。
初期手続きを済ませると、おー・・なんて便利なシステムなんでしょう。
この手軽さに引っ張られて色々買い物をしてしまう意志の弱い自分がいました。


なんてどうでも良い事書いていたら時間が無くなってきたので終わり。





100106_1023~01.JPG

大根は3日干した後ハリハリ漬けにする予定。







2010-01-08

無題


091225_1414~02.JPG



100104_2230~01.JPG



100105_1400~01.JPG







2010-01-07

越冬バジル

夏の終わり頃、畑のバジルを茎の所から切って持ち帰りました。

使いながら数日持てばと思い、そのままグラスに水を入れて突っ込んでおいたのですが


9月末
茎から根がドンドンと。

090922_2314~01.JPG



10月末
おー・・。

091005_2124~01.JPG



11月
これだけ根が張れば上も元気。

091005_2124~02.JPG




現在の御姿

100107_1057~01.JPG


まだまだ頑張ってます。
新芽も生えてきてるねー。

バジルって1年草じゃなかったっけ?

春まで頑張って! 

また畑に返してあげるからね♪

















2010-01-06

小寒

この時期の畑は作業もこれといって無く、人影も疎らです。

野菜達も寒風に曝されながらジーっと黙って耐えています。


100105_1530~01.JPG

ピチピチだった肌つやも衰え気味。
顔色も、秋の濃い緑色から徐々に色が抜けてきている感じがします。
風でお互い擦れ合った所は痛んだりもしてきます。


じゃぁ味もいまいちなの?


のんのん、むっしゅー。
フレッシュな感じは減ったけど甘みが増してきましたよー。

寒さに耐える為に、体内のデンプン質を糖に変える働き故、って去年も書いたよねー。


ふーん、人間も同じだねー。鶴田浩二みたいな感じ??


んー・・当たらずしも遠からず・・・・




 とりあえず 科白のみ引用


   『傷だらけの人生』  鶴田浩二

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます。
 どこに新しいものがございましょう。
 生まれた土地は荒れ放題、今の世の中、右も左も真暗闇じゃござんせんか。」

「好いた惚れたと、けだものごっこがまかり通る世の中でございます。
 好いた惚れたはもともと「こころ」が決めるもの・・・
 こんなことを申し上げる私もやっぱり古い人間でござんしょうかね。」

「なんだかんだとお説教じみたことを申して参りましたがそういう私も日陰育ちのひねくれ者、
 お天道様に背中を向けて歩く・・・馬鹿な人間でございます。」





091226_1540~01.JPG








2010-01-05

アルミ缶の上にあるミカン。




091230_1833~02.JPG



『・・まだ正月ボケみたいですね?』


『・・・・・』







2010-01-04

2010


091228_1531~01.JPG


091231_1344~01.JPG


091228_1436~01.JPG





2009-12-31

太陽礼拝


091230_1450~02.JPG

運転中、何時に無く太陽が優しく感じます。

『あ〜・・良い太陽だ〜』

宗教という概念を持つ遥か昔、
人間の祈りは太陽に向けられていたそうですが
そんな気がしてきます。

『今年一年有り難うございました。』







2009-12-30

Lucky stroll

百花園も今年最終日。

入り口では早くも春の七草の「七草籠」が販売されています。
2400円也。

091228_1154~01.JPG

せりなずなすずしろ・・。ジャパニーズ薬膳。

スズシロ(ダイコン)、スズナ(カブ)は畑にありますよね。
ハコベラ、ゴギョウ、ホトケノザなども雑草として畑に生えていたりするので
七草とはいかずとも、五草くらいは畑で調達可能です。


091228_1152~02.JPG








たわわな花梨。


091228_1146~01.JPG

が、


091228_1151~01.JPG



「お持ち下さい」コーナーに置いてありました♪

早速花梨酒を仕込んだのは言うまでもありません。


       有り難し 嗚呼有難し 百花園











2009-12-29

偶然にしてはあまりにも・・・  2

つーことで太陽を毎日観察して思うのは

月と太陽の大きさが同じなんて出来過ぎじゃない??

今年の10大ニュースのひとつに「皆既日食 in japan 」
がありましたね。



090722_1126~04.JPG

地球と太陽の距離は、地球と月の距離の約400倍。
太陽の大きさが月の約400倍。

しかるに偶然にも皆既日食という現象が起きるのです。

なんてさらりと理科の時間に教わったまま大人になったんだけど

この絶妙なる天体の配置はきっと誰かの精巧なる施しがあったに違いない・・。

誰が?何故に?

だいたい太陽の大きさとか推測でしょ?



眠れなくなります・・。




091027_1719~02.JPG






2009-12-28

偶然にしてはあまりにも・・・

091227_1335~01.JPG

『何ですか?それ』

『太陽です。』


091228_1020~01.JPG

『最近毎日このサングラスで太陽を観てるんですよ。飽きもせず。』

091227_1335~02.JPG

『このケータイカメラ、高性能なんですがサングラス越しに太陽を撮る、
 という状況は想定外らしく上手く反応しきれてないんですね。』

『なーるほど。』



つづく










1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59

Tags

Archives


powered by チカッパ!ブログ